長野市の体験メニュー

長野市で〝体験!〟。どこで、何する?

長野市にようこそ!豊かな自然に抱かれた長野市には、山里・人里ならではの暮らしの営みと歴史文化があります。地元のその道のベテランから直接、指導を受けて体験してみませんか?

体験!

体験!松代エリア

NHK大河ドラマ「八重の桜」でも紹介された、佐久間象山ゆかりの真田十万石の城下町・松代をお楽しみください!お待ちしています。

アクセス 長野ICより車で約5分

松代荘に泊まって・長芋ほり体験 松代荘に泊まって・長芋ほり体験

松代荘に泊まって・長芋ほり体験

5日前まで
 マップ

松代は長芋の産地です。千曲川の河川敷だった砂地が長芋作りには適していて、町内のあちこちに長芋畑があります。長野ではおなじみの長芋ですが実際に芋掘りをする事はなかなかありません。松代荘に宿泊して、「黄金の湯」を堪能して、長芋堀体験をお楽しみください。

■期日 収穫体験/11月~4月

■場所 国民宿舎 松代荘 長芋掘り体験は松代町内の畑

■時間 10:00~16:00(所要時間:3時間くらい)

■料金 宿泊料+長芋掘り参加費2,000円

■人数 5名~10名

■持ち物 収穫に適した服装・長靴・軍手

■申込 国民宿舎 松代荘 (電話)026-278-2596


龍泉寺閻魔大王図の拝観と御安三ヶ寺めぐり

年に1度の御開帳

龍泉寺閻魔大王図の拝観と御安三ヶ寺めぐり

申込不要(5名以上は3日前までに要申し込み)
 マップ

 年に一度、縁日だけ御開帳する閻魔大王図を拝観します。隣接する願行寺は真田氏とともに上田から移ってきた真田氏と縁の深いお寺です。蓮乗寺の境内にある七面大明神は地元で厚く信仰されています。また佐久間象山の菩提寺で、和田英(製糸業に尽力)の墓所もあります。

■期日 2020年1月16日(木)

■場所 松代まち歩きセンター 集合

■時間 受付9:30~、出発10:00~正午頃解散(約2時間)

■料金 1,000円、高校生以下 500円

■人数 40名

■申込 NPO法人夢空間 松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


新春 年初めの七福神めぐり

新春 年初めの七福神めぐり

2020年1月9日(木)まで
 マップ

松代町内にある七福神をめぐり、台紙に御朱印をいただいてまわります。七福神めぐりのあとは、寺町商家(市指定文化財)で七草がゆをいただきます。新春にぴったりのイベントです。一緒に福を集めましょう!

■期日 2020年1月11日(土)

■場所 旧松代駅前 集合

■時間 9:30~

■料金 2,000円(御朱印色紙・資料・保険料・七草がゆ・昼食付)

■人数 先着25名 要予約

■申込 NPO法人夢空間 松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


白鳥神社特別拝観と開善寺経蔵の見学

白鳥神社特別拝観と開善寺経蔵の見学

事前申込みなし
 マップ

海野宿より移された真田家代々の社寺をめぐります。初代藩主・真田信之公が祀られている白鳥神社は徳川家の久能山東照宮をモデルに創建され、真田家の祖霊を合祀しています。開善寺とともに代々の真田家当主の信仰が今も伝えられています。健脚の方向き。

■期日 2019年7月21日(日)9:30~

■場所 青垣公園駐車場 集合

■時間 所要時間:約2時間

■料金 1,000円(保険・資料代等含む)

■人数 30名

■問合せ NPO法人夢空間 松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


西条地区の史跡と桜をめぐる歴史ウォーク ※終了しました

西条地区の史跡と桜をめぐる歴史ウォーク ※終了しました

5名以上の場合は要予約(5日前まで)
 マップ

 松代 西条地区には、真田家ゆかりの古寺と松代大本営地下壕などの史跡がたくさんあります。また、桜の名所もいくつかあります。春の里山の風景を味わいながら、史跡と桜をめぐる歴史ウォークをゆったりと楽しみませんか?地元の元中学校社会科教師が分かりやすくご案内します。

■期日 2019年4月14日(日)

■場所 青垣公園駐車場 集合

■時間 9:30~12:00

■料金 1,000円

■人数 5名~

■申込 NPO法人夢空間 松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


民話の地を紙芝居でめぐる会

民話の地を紙芝居でめぐる会

2週間前まで
 マップ

真田十万石の城下町・松代に残された民話を題材にして、地元住民が紙芝居を作っています。手作りのやさしい絵柄の紙芝居を楽しみながら、民話が生まれた土地の雰囲気を味わってください。

■期日 通年

■場所 松代城跡入り口集合

■時間 1時間

■料金 300円(保険・資料代)

■人数 5名~10名

■申込 エコール・ド・まつしろ倶楽部 語り専科 (電話)026-278-0550 (FAX)026-278-0551


真田紐 手織り体験

真田紐 手織り体験

1週間前まで
 マップ

 簡易の卓上織機を使って真田紐を織ります。出来上がった真田紐で、しおりかトンボ玉のブレスレットを作ります。お子様でもどなたでも気軽にできる体験です。

※絹織物や袋織りの真田紐ではありません。綿の真田紐です。

■期日 通年 11:00~15:30

■場所 松代ゲストハウス布袋屋

■時間 所要時間:30分~1時間

■料金 ストラップ1,000円、トンボ玉ブレスレット1,500円

■人数 10名

■申込 真田紐・松代紬の会(松代ゲストハウス布袋屋内) (電話)026-214-2837(FAX)026-214-2847


武家屋敷の泉水路とお庭拝見

武家屋敷の泉水路とお庭拝見

4月30日(火・祝)まで
 マップ

松代の武家屋敷に江戸時代から引き継がれてきた池や「泉水路」(松代だけに残っていると言われています)を特別に許可をいただいて、解説付きで見て回ります。
国の登録記念物に指定されている庭もあります。

■期日 2019年5月12日(日)9:30出発

■場所 象山神社 集合

■時間 所要時間:約2時間30分

■料金 2,000円(保険・昼食代含む)

■人数 25名 要予約

■申込 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会  TEL/FAX 026-278-1277


冬至の夕日に輝く宝珠を見る会

冬の城下町 松代

冬至の夕日に輝く宝珠を見る会

不要(5名以上は5日前までに要申し込み)
 マップ

冬至の日の午後2時過ぎ、西楽寺境内にある真田信重公の御霊屋(重要文化財)では、屋根の宝珠の真上に日が沈み、宝珠が光り輝くという年に1度の神々しい光景が見られます。
夕日の後は、御霊屋内部の阿弥陀如来に寄り添う飛龍や鳳凰、天井に舞う天女、来迎壁に舞う迦陵頻伽(かりょうびんが)などを拝観します。
また、当日は、北信濃の厄除大使:清水寺も訪問し、重要文化財の千手観音や聖観音、地蔵菩薩様等を拝観します。

■期日 2019年12月22日(日)13:00~

■場所 松代西条地震観測所入口の御手洗前 集合

■時間 13:00~(約2時間)

■料金 1,000円

■人数 40名

■申込 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


真田信之公をまつる大鋒寺と周辺をめぐる

真田信之公をまつる大鋒寺と周辺をめぐる

事前申し込みなし
 マップ

中世から続き、広瀬の渡しの近くに建てられ、川中島合戦でも知られた阿弥陀堂や武田信玄の軍師として有名な山本勘助の墓所、真田信之公の御霊屋(市指定文化財)がある大鋒寺、民話「ふしぎな銅鑵子」の舞台である金井池などをめぐります。

■期日 2019年9月14日(土)9:30~

■場所 旧長野電鉄屋代線金井山駅前 集合

■時間 所要時間:約2時間

■料金 1,000円(保険料含む)

■人数 30名

■問合せ NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


第18回 松代でひなまつり

第18回 松代でひなまつり

催事により申込みが必要な場合があります。
 マップ

真田十万石の城下町松代には代々伝わる古いひな人形が残されており、毎年「松代でひなまつり」を開催します。期間中は、町内の文化施設、公共施設、商店など約90ヵ所に色々な時代のひな人形を飾り、象山神社で行う「流し雛」をはじめ、抽選で松代の特産品が当たる六文銭スタンプラリー、ミニコンサート、演芸会、投扇興大会、布のミニ雛作り、着物でひなめぐりなどを開催します。ひな人形をながめながら、まち歩きをお楽しみください。

■期日 2020年3月3日(火)~4月3日(金)※予定

■場所 松代町内

■料金 文化施設によっては入場料、催事によっては参加費が必要な場合があります。

■申込 松代ひなまつり実行委員会(エコール・ド・まつしろ倶楽部内)TEL:026-278-0550/FAX:026-278-0551


東条の石像と文化財めぐり

東条の石像と文化財めぐり

不要(5名以上の場合は2日前までに要申し込み)
 マップ

全国でもめずらしい合掌形石室の竹原笹塚古墳(6世紀中ごろ)、鎌倉時代の笠仏、江戸時代の道祖神や庚申塔などの石像群、東光寺の仁王門など東条の歴史遺産を遠くに残雪を抱く北アルプス、眼下に千曲川や松代の町を望みながら散策します。

■期日 2019年6月8日(土)

■場所 池田の宮 または松代工業駐車場

■時間 9:30~(約2時間)

■料金 800円(保険・資料代含む)

■人数 1名~50名

■申込 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


松代に足跡を残した先人のゆかりの地をめぐる

松代に足跡を残した先人のゆかりの地をめぐる

不要
 マップ

近代日本に足跡を残した先人ゆかりの地をたずねて、その業績を学びます。

■期日 2019年12月7日(土)9:30~ 

■場所 旧松代駅 集合

■時間 9:30~(2時間30分)

■料金 700円(保険・資料代含む)

■人数 40名

■申込 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会  TEL/FAX 026-278-1277


松代温泉のんびりステイ

松代の名湯を学び、体感する。

松代温泉のんびりステイ

7日前まで
 マップ

宿泊いただき松代温泉のお湯の素晴らしさを学び体感します。在籍する長野県温泉協会認定の温泉療法指導士から松代温泉の特徴や入浴方法、効能など楽しく講習を行います。のんびりと温泉三昧にヘルシーなお食事、温泉講座で健康増進を!

■期日 通年

■場所 国民宿舎 松代荘

■料金 10,250円

■人数 5名~25名

■申込 国民宿舎 松代荘(電話)026-278-2596


松代焼体験 温泉再びプラン

松代焼の陶芸体験と名湯を堪能!

松代焼体験 温泉再びプラン

10日前まで
 マップ

青緑色の流しかけに特色がある松代焼を作陶してみませんか?当窯では釉薬調合の際、松代荘の温泉水を使用。色合いがとても柔らかく仕上がると人気です。200年前と変わらぬ製法を体験ください。一ヵ月後の作品受け取りは、再び松代荘宿泊で名湯をお楽しみください。

■期日 通年

■場所 国民宿舎松代荘、松代陶苑

■時間 陶芸実習・約1~2時間

■料金 宿泊料+陶芸実習料(湯呑作陶コース1,500円/手ひねり自由作陶コース2,500円/電動ロクロコース10,000円)

■人数 5名~10名

■申込 国民宿舎 松代荘(電話)026-278-2596


晩秋の豊栄ウォーキング

松代の奥座敷

晩秋の豊栄ウォーキング

要予約
 マップ

晩秋の豊栄は里山の紅葉が素晴らしいです。そんな里山の景色を味わいながら豊栄地区の明徳寺・源関神社・欠諏訪社の寺社と史跡をめぐるウォーキングを楽しみませんか?
昼食は「麺味座」の温かいおしぼりうどんが楽しめます。地元の元社会科教師が分かりやすくご案内します。

■期日 2019年11月23日(土・祝)

■場所 豊栄小学校駐車場 集合

■時間 9:30~13:00

■料金 1,800円(昼食付)

■人数 5~15名 要予約

■申込 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


童謡・唱歌のふるさとさんぽ

童謡・唱歌のふるさとさんぽ

2週間前まで
 マップ

松代が輩出した作曲家の海沼實(代表作:里の秋)・草川信(同:汽車ポッポ)、作詞家の山上武夫(同:おさるのかごや)・坂口淳(同:小鹿のバンビ)らにまつわる場所や童謡・唱歌碑を巡ります。

エコール・ド・まつしろ倶楽部 http://matsushiro-club.ciao.jp/matsushiro-club/

■期日 通年

■場所 9:00 旧松代駅集合

■時間 3時間

■料金 保険・資料代300円

■人数 5名~100名

■申込 エコール・ド・まつしろ倶楽部 語り専科 (TEL)026-278-0550 (FAX)026-278-0551


箱膳体験会

箱膳体験会

定員に達し次第締め切りとなります。
 マップ

 初代松代藩主「信之公」の思いがこもる大英寺~大林寺などを散策後、長野市有形文化財の「寺町商家」で、かつて日本人の食事様式であった「箱膳」に向かいます。和食の話などを聞きながら「ハレの日」の食事を体験し、食べごとの魂やおもてなしの心に触れていただきます。

■期日 2019年4月13日(土)・27日(土)、5月9日(木)※秋も開催予定(日程未定)

■場所 長野市役所松代支所 集合(11:00)

■時間 2時間程度

■料金 2,000円(古刹めぐり、食事代込)

■人数 各日20名

■申込 寺町商家(電話)026-214-5013


大室古墳の見学会

大室古墳の見学会

5人以上は2日前までに要申し込み
 マップ

大室古墳群は、松代東側山地に築造された500基を超える群で全国40基余りある合掌型石室が25基もあり、壮大なタイムカプセル。古代史の謎を体験してみませんか。

■期日 2019年7月28日(日)9:30~

■場所 大室古墳管理事務所 集合

■時間 所要時間:約2時間 

■料金 500円

■人数 50名

■申込 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277


早春の七福神めぐり

早春の七福神めぐり

2020年3月17日(火)まで
 マップ

松代町内にある七福神をめぐり、台紙に御朱印をいただいてまわります。七福神めぐりのあとは、寺町商家(長野市指定文化財)で昼食をいただきます。みなさんと一緒に福を集めましょう!

■期日 2020年3月20日(金・祝)

■場所 旧松代駅集合

■時間 所要時間:約3時間

■料金 2,000円(昼食付)

■人数 25名 要予約

■申込 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会(電話)026-278-1277


泉水路と紅葉めぐり

泉水路と紅葉めぐり

要予約
 マップ

松代の武家屋敷に江戸時代から引き継がれてきた池や泉水路を特別に許可をいただいて、周囲の山々や庭の紅葉を楽しみながら見て回ります。

■期日 2019年11月15日(金)9:30出発

■場所 青垣公園 集合

■時間 所要時間:2時間30分

■料金 2,000円(保険・昼食代含む)

■人数 20名 要予約

■申込 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL/FAX 026-278-1277